TOMOKO TACHIKAWA
(NAYURA)

わたしのお役割
-mission-

あなたの、はじまりとこれからを共に生み出し、
「いのち・じかん・こころ」を、自由にします。

東京、浅草生まれ。これまでに35年、30,000人以上の人生を、独自のカウンセリングで笑顔に変え続ける。2007年、色彩心理の研究にとりくみ、カラーキューブセラピーを開発。日本においてのカラーセラピーの幕開けを作る。2012年には、世界でいちばん深刻になれないお悩み一刀両断ツール「グレートマザーカード(GMC)」を開発。2015年には瞳の機能を使った占いシステム「mirror of eyes(MOE)」を完成。また、2017年には色彩から命の理(ことわり)を読み解いていく、色彩命理学を創立。日々、おもしろたのしくセラピーの開発を手掛ける傍ら、経営者をはじめとし一般の方へのコンサルティングを幅広く行なっている。また「地球が遊び場であること」をコンセプトとし、参加者に非日常の体験と機会を提供、人生を楽しく底上げするツアー・セミナー等を、国内外問わず各地で開催している。2013年10月、LINEアカウントのっとり事件に巻き込まれる。そのときの犯人との逸脱したやりとりを投稿したブログが、日本中を大爆笑の渦にまきこんだ。その記事は59万アクセス、3万8000イイねを記録し、4000万人の利用者がいるアメブロで全国1位に。アメブロランキング頂点の座に輝いた。その武勇伝は、こちら。趣味は、地球をまるごと遊ぶこと。